暗越奈良街道(南生駒駅〜尼ヶ辻駅)①

暗越奈良街道も最終回となった。
猛暑の夏が来る前に終わらせておきたい。・・・夏でも歩くけどね。
前回のポイント、南生駒駅を出て街道を探す。

駅の脇には竜田川。

国道308号線は、相変わらず地味で普通の田舎道!?
街道と言えば街道らしく良いんだが・・・。

国道には思えないが、この踏切を越えて奈良街道をスタート。

竜田川ともお別れ。
南の方を望む。

いきなり坂道で滑り止めの輪がある。
前回の暗峠への登りで見飽きたし、これがあると急坂が続くのかと憂鬱になる。
まだスタートしたばかり・・・。

道はあっているようだ。目印の大瀬ふれあい公園。
公園と言いながら、何もない原っぱ状態。

ぎょぎょ!
これは私有地。
どういう意味???

実はこの道、以前に歩いている。
てくてくまっぷ 「矢田寺・松尾寺コース」 途中で予定変更の巻
2019年の12月だったので寒かったが、とにかくえらい目にあった。
ともあれ、このあたりを歩くのは2回めとなる。
見晴らしの良いところに出た。
生駒山を望む。右側に広がるのは生駒市。

歓喜の湯、足の湯というのがある。
平日でも地元の人達なのか、足湯に浸かって寛いでおられた。

さて、いよいよ山に入っていくが、これ、国道ですよ!

冬はチェーン規制をしている。
凍結するということ。

電車で一緒だった7〜8人連れのグループも矢田山に向かうようで、後ろから迫ってくる。
先導する形で山道を登る。
(矢田山への道は、この先イノシシに注意しなくちゃいけないのを知っているんだろうか!?)
くどいが、前回のブログを覗いてみて!
てくてくまっぷ 「矢田寺・松尾寺コース」 途中で予定変更の巻

しばらく歩くと、行き先表示を見つけた。

この脇道から、大和松尾寺に行けるようだ。

登りきったところが、榁木峠(むろのきとうげ)。
大阪側から歩いてきたら、最後の峠となる。昔は茶店や旅籠が軒を連ねていたそうな。

最後の峠を越えたということは、この先急坂の登りは無いんだろう。
やれやれかな。

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2024.3.2

小阪街道〜枝切街道(近鉄八尾駅〜JR徳庵駅)①

いつもはネットや文献で多少の下調べをしてから出かけるんだが、小阪街道に関する資料があまり見当たらない。あまりメジャーな街道ではなく、村と村…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る