【PR】

河内街道(京阪寝屋川市駅〜枚方公園駅)②

京阪国道をくぐって、

再び、国道21号線に合流。
振り返ってみると、街道を抜けてきたなと感じる。
ちょうど画像では左側の道から抜けてきた。

国道に合流すると、すぐに「ひらパー」が右手に見えてくる。
「ひらパー」すなわち、ひらかたパーク。
遊園地が廃業していく中で、生き残っている老舗の遊園地。
しかし、国道沿いからはよく見えない。
わざと囲っっているんだろうか?

途中、かろうじてフェンスのところから撮ってみた。
まあ、無理に撮るほどのこともないんだけど・・・。

ひらパーの途切れたところで踏切を渡って京街道との合流点に急ぐ。

途中、誓願寺。
顕如上人御旧跡という石柱があった。

ここまで来ると、やたら京街道の案内が目につく。
やはり、河内街道はマイナーな存在なのかな。

これで、なんとか河内街道も制覇できた。
八尾から、ここ枚方まで。
村落をつなぐ生活道路を実感しながら歩くことができたと思う。
少し、周辺をぶらついてみた。
西見附。
枚方は、京街道の宿場町として栄えた。

鍵屋資料館。

船番所跡があるというので行ってみたが、解説の立て看板のみだった。

淀川の土手。

最後に枚方寺内町、浄念寺を見てから帰途についた。

枚方公園駅の駅前には、枚方案内図。

京街道は以前、岩清水八幡宮まで歩いている。
京街道を歩く

さて、次はどこ行こ?

最近は有名な街道より、マイナーな街道の方に魅力を感じている。
例えば、俊徳街道・十三街道あたり。
その代わり、下調べに時間が要るけどね。

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2024.2.7

北八尾街道(近鉄今里駅〜JR八尾駅)①・・・長瀬北小、金岡中学の同窓生に

思い入れのある街道ではある。幼少の頃、実家の近くを通るこの街道を「八尾街道」と呼んでいた。実際には、”北”八尾街道だったとは。 北八…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る