【PR】

河内街道(京阪寝屋川市駅〜枚方公園駅)①

前回の続きは、この四つ角から。
真っ直ぐに戻れば、五籐池。

暫く歩くと国道170号線に合流、そのまま車の多い国道の歩道を歩く。

街道らしからぬ、車の多い道路沿い。
あまり面白くない。

成田山境橋口の交差点。
ここを東に少し行けば、成田山不動尊。交通安全の神様で、車を買ったら祈祷してもらいに来るところ。何度も来ている。

歩き続けると、あることに気づく。
右も左も低くなっていて、土手の上を道路が走っているのだ。

右側

左側

調べきれてはいないが、田井堤という土手があったようだ。
もちろん川もあって、今は暗渠になっているんだとか。

かなりの高さで、2階部分が道路の高さになっている。

京阪香里園駅の近くまで続いていた。

香里園を過ぎて少しいったところで、車の多い国道とはオサラバして街道らしい雰囲気の道に。

道標があった。
蹉跎神社への道しるべのようだが、側面には「すぐ野崎道」とある。

光善寺駅の手前から、旧の河内街道の細道。
これを、右側の道に。

圓養寺。

雰囲気のある道をくねくねとあるき続けると、

小さな道標があった。
やはり、右のざきとある。

昔の村落をつなぐ道、河内街道。
その村落を通過している雰囲気が感じられる道筋。

あと少し・・・。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2023.5.10

長尾街道(近鉄河内松原駅〜近鉄河内国分駅)

前回は、堺市から松原市(河内松原駅)まで歩いた。今日は、その続き。 駅を降りて商店街を北へ向かうと、中高野街道と長尾街道の交点に至る…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る