【PR】

暗越奈良街道(南生駒駅〜尼ヶ辻駅)③

第2阪奈道路をくぐる。
普段、通行する人はいるのだろうか。

トンネルを抜けて振り返ると車が行き交う高速道。
以前はゴルフに行く際に何度も通っているが、ここは生駒トンネルを抜けるだけあって、料金がお高め!

緩やかな登り下りを繰り返して、道標のある場所にでた。
矢印方向に行くと矢田山に戻ることになる。

その横には常夜燈が。

このあたりから、のどかな田園風景が続く。
舗装道路や住宅地、ビニールハウスを除けば昔の風景になるのかな。
暗越奈良街道もあと少しとなった。

富雄川。
盆地を歩くのもあるが、奈良の川は、概して緩やかで田園風景に溶け込んでいる。

川を越えたところ、地名を砂茶屋という。
清滝街道都の交差地点に当たることから、往時は茶屋が繁盛していたそうな。
地名のみで、面影は全く無いが・・・。

行き先表示、下半分に「奈良盆地周遊型ウォークルート」の記載がある。
奈良県が「楽しく、安全に歩ける」をテーマに設定した、奈良盆地をループ状に周遊するウォークルートのこと。
ウォーカーとしては、こういう企画はどしどしやってもらいたい。

こういうのもある。
「奈良まほろばサイク∞リング」“略称:ならクル”といって、こちらはサイクリング用のおすすめルート。奈良県が、自転車を活用した観光振興や地域活性化に取組んでいる。

奈良を歩くと古墳が多い。
ふと小さな古墳らしき森があったので近寄ってみると、「垂仁天皇陵飛地い号」の表示。
最後に訪れる予定の垂仁天皇陵に飛地が???
ということは、もう近くにあるのかな?

垂仁天皇陵が見えてきた。

かなり規模はデカい。
(ちょっと、トラックが邪魔!!)

周囲を散策すると、道標が何店かあった。

最後は、尼ヶ辻駅の脇にある道標。
菅原(喜光寺 天満宮)道  是より北四丁余り

暗越奈良街道は伊勢道にも続くので、この先猿沢池、春日大社までとする場合もあるが、今回はここ尼ヶ辻駅で一区切りとする。
この先は、いずれまた!

次の街道歩きは、西国街道か紀州街道かで迷っている。
同時進行もありかな!?

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2024.1.17

竜田越奈良街道(近鉄信貴山下駅〜近鉄郡山駅)①

年初に開運松原六社参りを済ませたが、街道歩きは今日が今年初めてとなる。出かけるかどうか迷っていたが、天気が良さそうなのでじっとしてられない…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る