西国街道(三宮〜芦屋)①

2023年3月27日 晴れ

3月は何かと忙しく、これが最初の街道歩き。
母の1周忌を機に仏壇を引き取ることにしたので、その準備で追われてしまった。

実家の仏壇は金箔をあしらった立派な仏壇で、補修も考えたがかえってお金が掛かり過ぎる。
一説によると(?)、ん百万円は必要だとか。
先を考えると息子たちにも負担になるし、実家の仏壇は廃棄して、少しサイズダウンしたモダン仏壇というのを購入することにした。

仏壇屋さん巡りも4軒廻って、ようやく決心。

仏壇を廃棄すると言っても、まずはお性根抜きをしなくてはいけない。
加えて、位牌をまとめて過去帳に記入してもらう。
このあと、新しい仏壇に開眼供養をしてもらうことになる。

1周忌までは何とか済ませたので、心置きなく街道歩きを再開することにした。

さて、西国街道。
起点は三宮。
阪神三宮駅を降りて周辺を散策。

癒やしの庭だそうです。

例によって、まずはアイコスを。
喫煙所を見つけた。

一つの部屋なのに、ゾーンを分けてある。
意味があるのかな???

起点となる道標を見つけた。

道標の横には解説が。
本街道と浜街道の2つのコースがあったようだ。

本街道を進む。
まだ、この辺りは繁華街。

どんどん、行こう!
早速、道標と解説版。

横にあったのは、お狸さん!?

暫く歩くと、「ぬのびき花街道」の道標。

今年の桜の開花は相当早いそうで、生田川沿いの桜はすでに満開に近い。

毎年のことではあるが、桜は良いね〜。

神戸を東西に歩く場合は、幾筋もの川を渡るということ。
最初の川は、生田川。

ちょっと、構造物が無粋ではあるが桜が綺麗!

生田川を超えたところで、またまた道標。

街道を少し北に入ったところに、中村八幡神宮。

更に東へ。
最初のうちは道標がやたら多い。
ただ、これまでのところ新しいものばかり。
字が読めないような古い道標がほしいところ。

朝晩は肌寒いが、昼前後は汗ばむ陽気になってきた。

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2023.11.8

古堤街道を歩く(JR住道駅〜中垣内あたりまで散策)②

「角ノ堂銘碑」を見た後、平野屋新田会所跡に向かう。比較的新しい住宅街を縫うように進むと見えてきた。この一角ではないかな!? …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る